三菱 タダノ 4段 ラジコン フックイン ワイドアウトリガ クレーン付  4t ファイター 新古車 未使用 6.2m 6気筒エンジン 220馬力|Good!トラック - ぐっ!とらっく -
    

三菱 タダノ 4段 ラジコン フックイン ワイドアウトリガ クレーン付  4t ファイター 新古車 未使用 6.2m 6気筒エンジン 220馬力

 2016-07-19
 管理番号:K280***
FK61F-590821(1).jpg ※画像はクリックすると拡大して見る事が出来ます!
FK61F-590821(2).jpg FK61F-590821(3).jpg FK61F-590821(4).jpg FK61F-590821(5).jpg FK61F-590821(6).jpg FK61F-590821(7).jpg FK61F-590821(8).jpg FK61F-590821(9).jpg FK61F-590821(10).jpg FK61F-590821(11).jpg FK61F-590821(12).jpg FK61F-590821(13).jpg FK61F-590821(14).jpg FK61F-590821(15).jpg FK61F-590821(16).jpg FK61F-590821(17).jpg FK61F-590821(18).jpg FK61F-590821(19).jpg FK61F-590821(20).jpg FK61F-590821(21).jpg FK61F-590821(22).jpg noimage2.gif noimage2.gif noimage2.gif
車   名年  式型    式形     状
三 菱未登録TKG-FK61F4t フルキャブ クレーン付
車 検 期 限積 載【kg】馬 力ブレーキ走行距離【km】
現在未登録2,600予定220A/B187
A/CP/W電格ミラーEHSMT外装フロントガラス
6良 好
荷台内寸法【m】(L):5.55m(W):2.13m(H):0.40m
上物メーカー
【型・年式】
タダノ 4段 ラジコン フックイン ワイドアウトリガ クレーン
ZE364HR-KC3691  平成28年式
タイヤ残量
【分山表示】
フロントス ペ ア10
1010
リ  ア左(外)左(中)右(中)右(外)サ イ ズ225/90R17.5
10101010
 ※タイヤ残量は当社検査員の見解です。あくまでも目安として下さい。
そ の 他 ・業界唯一!6気筒新型エンジン採用  ・AdBlue(尿素水)使用 モデル
 ・ディスチャージヘッドランプ(フォグ&コーナリングランプ付)
 ・クレーン専用(シャシ補強 + フロント&リア:ロール剛性スプリング)
 ・集中ドアロック ・MIXタイヤ ・マット,バイザー,タイヤチェーン  ・リアフック
平成28年9月までに登録予定

トラックメーカー4社の中で唯一!6気筒エンジンを搭載し、燃費・トルク・馬力とバランスのとれたエンジンが搭載されている、今!イチオシの4t車である三菱ふそうファイターのクレーン付未使用車の入庫です。

意外に皆さんご存じでないのですが。。。
ほかのH社・I社・N社の3社は馬力こそ確保しているものの、排ガス規制をクリアするため5気筒&4気筒エンジンオンリーなんですよっ(@_@;)

昔より定評である6気筒エンジンを4t車に搭載しているのは三菱ふそうのみ!
さらに!その6気筒エンジンに改良を加え、燃費まで向上していますv(´∀`*v)ピース

さてさて。。。

その燃費を考慮し新開発された6気筒220馬力エンジンを搭載した車両をベースに、クレーンにはもちろん!今では付いていて当たり前となったラジコン付・フックイン付4段クレーンを搭載。

さ・ら・に。。。

近年!とても多発しているクレーン事故に伴い、とても多くご要望を頂くアウトリガの差し違い。
通常のクレーンよりさらにアウトリガが広がり、安定したクレーン作業を行って頂けるようワイドアウトリガーをチョイスしてみましたv(´∀`*v)ピース  

今回、お客様にはご成約して頂き次第ご登録という販売方法を行いますので、新古車・未使用車とご説明してはおりますが、限りなく新車に近い状態で乗って頂けると思います(^_^)v

また、お早めにご相談頂ければ、いろいろと条件は御座いますが、新車として直接ご登録して頂くことも可能です。もちろん!架装も承りますし、他県の登録であってもOKです。一度、ご相談下さいm(__)m
 ※但し、三菱ふそうさんと平成28年9月末までには登録する取決めですので厳守して頂きます。


限りなく新車に近い!新古車/未使用車ということで、車輌説明はあえて割愛させて頂きますが。。。(^_^;)
車両のチョイスに三菱を選択していることで、お客様よりよく質問を頂くのが、三菱全車に採用しているAdBlue(尿素水)を使用したBlueTec®システム!について。。。

このシステムについては、新システムのため正直、賛否両論あります。
当社としてはこれからの時代の新たな新システムとして、お客様皆様に絶対にオススメする新システムだと思っております。
 
実際に大型車については国内4社すべてのトラックメーカーがこのシステムを既に採用しておりますしねっ(^_-)-☆ 

BlueTec®システム!
排気ガス中の粒子状物質(PM)の捕集・除去をする再生制御式DPFと、BlueTec排気後処理装置で窒素酸化物(NOx)を、AdBlue(尿素水)で窒素と水に分解して、排気ガス(PM)捕集・除去・分解(Nox)しクリーンにするシステムです。

このシステム!世界で最も厳しいとされるポスト新長期排ガス規制値をクリアする為に導入されたシステムで、再生制御式DPF装置のみでポスト新長期排ガス規制値をクリアしている日野・いすゞ2社とは違い、AdBlue(尿素水)を使用しBlueTec排気後処理装置で更にクリーンにする現在では最先端のシステムなのです。

前評判では「余分なコストが掛かる!」・「面倒!」・「よく分からない?」など・・・ユーザーの方にあまり良い印象を受け入れてもらえなかったこのシステム。

なぜなのか?を簡単に説明すると。。。
車輌を走行させるのに絶対不可欠な燃料と同じように、このシステムを正常に作動させるにはAdBlue(尿素水)が絶対不可欠となるわけです。 =(イコール)燃料の給油は勿論の事、このAdBlue(尿素水)も給油してあげなければならないと言う手間とコストが発生する事になるわけです(>_<)

「この不景気に。。。]と非難されるお客様も少なく無いのですが悪い事ばかりではありません!
まず問題のAdBlue(尿素水)の給油ですが、燃料に対して約2%~3%しか使用しませんので、燃料給油満タン約4回~5回に1度AdBlue(尿素水)を満タンにしてあげる程度で済みます。手間・コスト共に差ほど苦にするような程ではありませんよねっ(^_-)-☆

また、近い未来!全社このシステムを導入する事がほぼ間違い無いとされ、AdBlue(尿素水)の購入も全国の大手石油スタンドやトラックステーションなどで簡単に購入できますし、無色・透明・無臭の尿素32.5%の水溶液なので安全性も高く、取り扱いに資格が要らない為、各家庭のガレージや会社の倉庫などで保管する事も出来ます。

特に走行スピードが低いダンプや走行せずに止まったままクレーン作業をするクレーン付などをご検討中の方には、弊社でご購入頂くかどうか?は別にしても、今選ぶなら是非とも三菱を選択するべきではないか!?と私は思いますし、お勧めしたいと心から思っております。 
 
一度、この機会にご検討宜しくお願い致しますm(__)m



分からない事やもっと詳しく知りたい事などがあればお気軽にお電話下さい。
お電話やメールでのお問合せを社員一同!心よりお待ちしております

もちろん!当ブログへのコメントや質問等も大歓迎です。沢山のお問合せ・コメントをお待ちしておりま~す。

ご案内TEL
infomail.gif
ご案内HP 
当ブログは現在の在庫状況とリアルタイムで連動しているわけでは御座いません。
在庫車輌の有無は必ずお問合わせ頂きご確認をお願い致します。


このエントリーをはてなブックマークに追加 友だち追加数
タグ :クレーン付 セルフクレーン カーゴ ウイング アルミバン アームロール フックロール ダンプ 土砂禁ダンプ    特殊車輌 新車 新古車 中古トラック 各種販売 高価買取 ㈱岐大トラックセンター を宜しくお願い致しますm(__)m
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gidaitruck.blog122.fc2.com/tb.php/869-31a70e70

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫