UDトラックス NEW Condor デモ車!? |Good!トラック - ぐっ!とらっく -
FC2ブログ
 

UDトラックス NEW Condor デモ車!?

 2011-08-09
今年の夏も強烈に暑い日が続きイヤになります(+_+) 今日も岐阜県はとても暑く。。。
誰も事務所から出ようとしません(^_^;)

これだけ暑いと節電だのエコだのと言っている状況ではなく。。。(+_+) 
涼し~~い事務所で快適にお仕事しないとっ(^_-)-☆ 流石にこの暑さでは仕事の能率や体調が悪くなりそう(>_<) 皆さんも気をつけて下さいねっ(^_-)-☆


あれっ!外を見ると。。。
なぜか?アポ無しでこんな車輌が展示場に。。。。 (・・?
 
newcondor
                                ※画像はクリックすると拡大して見る事が出来ます!

newcondor(1) newcondor(2) newcondor(3) newcondor(4) newcondor(5) newcondor(6)

UDトラックスの4t新型Condor(コンドル)です(@_@;)
UDトラックスの当社担当営業マンN君が気を利かしてデモ車を見せに来てくれました(*^_^*)

こうなると。。。事務所から出て行かないわけにもいかず(^_^;)
インプレッションも兼ねて暑い中チェックしてみることに。。。


新型CondorのNEWマスクは。。。
十人十色のご意見があろうかとは思いますが、私個人の意見としては旧Condorのマスクより近代的!且つカッコ良くなったんではないでしょうか?

他社メーカーと比べると。。。
この新型Condorからはヘッドライトがバンパーにインされた事により、どのメーカーとも似たようなマスクに。。。
ただし!今回フルモデルチェンジをした中型車はこの新型Condorのみ!どちらかと言うと各社排ガス規制数値のクリアに重点をおき、フルモデルチェンジにまでは至ってないのが現状です!
そういった点では新しくフルモデルチェンジした新型Condorが新しい物好きな日本人には好まれるのかも?


次にエンジンですが。。。
排気量を超えた高出力・高トルクを、極めて低い回転から発生する新開発GHエンジンを搭載!
さらに新型超高圧インジェクタにより最大噴射圧力2,000気圧を実現する新世代コモンレールを採用。高い噴射圧力で燃料を微細化し、空気との混合を促すことで完全燃焼させ、PM(粒子状物質)の発生を削減するとともに、高い燃焼効率による低燃費も実現!

ただし!馬力のラインアップは215馬力・245馬力・280馬力と充実しているものの、ポスト新長期排ガス規制数値をクリアする為に使用される数々の装置で車輌重量が重くなるのを懸念し、全て4気筒のみにした事は吉となるか?凶となるか?ここが問題ではないでしょうか?


その他の新システム。。。
newcondor-1 ※画像はクリックすると大きく見る事ができます。
この新型Condorでは、同社大型車のQuon(クオン)でお馴染のUDトラックスがトラックとして世界で初めて実用化した尿素SCRシステム”FLENDS”をさらに進化させ採用!三菱ふそうと同じ尿素を使用するシステムを採用しポスト新長期排ガス規制数値をクリアしています(^O^)/

尿素SCRシステム”FLENDS”についてもっと詳しく知りたい方はコチラ → ”FLENDS”


次に。。。
newcondor-3 newcondor-4
余談ではありますが、皆さんこんな反射板見た事ないのでは?
あまりお客様には関係のない話なのですが、実は!この9月から新しく規制が変わり反射板も従来の反射板ではなく、この模様の反射板に統一されていきます。 本当に余談ですいませんでしたm(__)m

そして!この上記画像でもうひとつ気になったのが。。。積載量です!
今回のデモ車は標準幅のアルミウイングなのですが、なんと!積載量が3,150kgもとれています(@_@;)

この積載量がエンジンを4気筒にした理由を物語っていますよネッ(^_^;)
今までの車輌であれば当り前の積載量なのかもしれませんが、尿素SCRシステムを採用し重くなった車輌から考えると4気筒にし積載量を少しでも稼ごうとしたコンセプトがよく分かります(#^.^#)

この点を同じ尿素システムを使用する三菱の新型ファイターと比較すると。。。
新型ファイターは全車6気筒エンジンを採用し、あえてトルクや馬力に特化した車輌作りをコンセプトに積載をやや無視したような開発! 例えば。。。
今回の新型Condorと同じ車輌を新型ファイターでとなると、たぶん積載は約2,700~2,800kgしかとる事が出来ないでしょう(>_<)


では?新型4t中型車輌はどこのメーカーを選べばいいのか?。。。。<(_ _)>
今回9月から投入される各社の新型4t中型車輌は、正直!トラックを扱う私たちにもどのメーカーに人気が集まるのか?さっぱり見当がつきません(^_^;)
どのメーカーにもそのメーカーの思惑や戦略があり、使用する需要側には一長一短ある車輌ばかりだと思います。

尿素システムとDPFシステムを併用した、新型ファイター&新型コンドル!を選ぶのか?それとも新DPRシステムのみの使用でポスト新長期排ガス規制数値をクリアした、新型レンジャープロ&新型フォワード!を選ぶのか?

また!6気筒エンジンの新型ファイターを選ぶのか?5気筒・4気筒エンジンの新型レンジャープロ&新型コンドル&新型フォワードを選ぶのか?本当に迷っちゃいますねっ(;一_一)


個人的には。。。
「買うなら今はこのメーカー!」ってやつが決まってはいるんですが、そんな事を書くと各メーカーに怒られちゃいますんで。。。(^_^;) 私の意見が知りたい方はこっそりとコメント頂くかお問い合せ下さい(^O^)/


とっ!まあこんな感じでインプレッションを終えたわけですが。。。
最後にこんなのを頂きました(*^^)v
newcondor-5※画像はクリックすると大きく見る事ができます。
「UDトラックス Condor Tシャツ」です(*^_^*)
久しぶりに頂く販促品です(^_^;) N君有難う御座いましたm(__)m

ブログを見て頂いた方にプレゼント!と思ったのですが。。。
あまり数がなく諦めました(+_+) 次回!何か頂いた時にはと思っておりますm(__)mゴメンナサイ

それでわ!私なりの新型Condorインプレッションでした(^O^)/
長々とお付き合い頂き有難う御座いましたm(__)m 少しでもお役にたてば幸いです。






当社ホームページはこちらをクリック!
 受付4  gthp





このエントリーをはてなブックマークに追加 友だち追加数
タグ :クレーン付 セルフクレーン カーゴ ウイング アルミバン アームロール フックロール ダンプ 土砂禁ダンプ    特殊車輌 新車 新古車 中古トラック 各種販売 高価買取 ㈱岐大トラックセンター を宜しくお願い致しますm(__)m
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gidaitruck.blog122.fc2.com/tb.php/261-bedcd762

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫