三菱 新型キャンター フルモデルチェンジ!!|Good!トラック - ぐっ!とらっく -
FC2ブログ
 

三菱 新型キャンター フルモデルチェンジ!!

 2010-11-11
来年!9月1日より適用される、小型トラックへのポスト新長期に向け。。。
新型キャンター①
※画像はクリックすると大きく見る事が出来ます!

本日!三菱の 新型キャンター< が発表されました(^O^)/

この画像(写真)を見て。。。
「かっこいい(#^.^#)と思う方!」「かっこ悪くなった(ToT)/~~~と思う方!」皆さん色々な第一印象をもたれると思いますが、乗用車もトラックもフルモデルチェンジした当初は、かっこ悪くなったと思う方が多いのではないでしょうか?

不思議なもので。。。
発表された当初はかっこ悪く思えても、その内かっこよく見えてくるんですよねぇ~(^_^;)
そうやって考えると、車輌をデザインされる方はやっぱり凄いですよねぇ~(@_@;)


そんな無駄話はさておき。。。(^_^;)
新型キャンターの内装はというと。。。こんな感じ(^^)/
新型キャンター④ 新型キャンター⑤
※画像はクリックすると大きく見る事が出来ます!


あまり変わっていないように見えますが。。。
新型キャンター⑨
※画像はクリックすると大きく見る事が出来ます!

ここに新システムが導入されています(^_-)-☆

変速ショックのない力強い走りを実現する為に、トラック世界初!デュアルクラッチ式AMT
「DUONIC」【ディオニック】を新搭載!!
簡単に言うと。。。新型のオートマと言ったところでしょうか?(^_^;)


その他に。。。
新型キャンター⑩
※画像はクリックすると大きく見る事が出来ます!

ポスト新長期の排ガス数値をクリアすべく、現行の再生制御式DPFに加え、
「Blue Tec」(廃棄後処理装置)という、尿素水を噴射し化学反応で分解するシステムを導入!!

このシステム!今後、どのメーカー!どの車種!にも搭載しないと、ポスト新長期の排ガス数値をクリアできないと言われているのですが。。。車輌の使用者にとっては、ひとつ難があります(>_<)

このシステム!上記でご説明した通り。。。
現行車輌にも搭載されている再生制御式DPFで、「PM」という排ガスを捕集・燃焼し制御した後、再生制御式DPFでは捕集・燃焼出来ない「Nox」という排ガスを、このシステムで大幅に低減させるですが、これに尿素水を噴射して使用する為、定期的に尿素水をタンクに補給する必要が出てきます<(`^´)>

では?尿素水が切れてしまうと。。。
現段階では調べきれていないのでハッキリとした事は言えませんが、たぶん燃料が残っていても尿素水が無くなった時点で走行不能となってしまうはずです!

なぜなら。。。
尿素水がないと「Nox」という排ガスを制御出来ていない事になるので、ポスト新長期の排ガス数値をクリア出来ていない事になりますからねっ(^_^;)


面倒ですが。。。
これからは、燃料切れと尿素水切れに注意しないといけなくなるわけです。
尿素水は、ガソリンスタンドでも販売しているので、燃料と同時に尿素水も補給すれば良いだけの話なんですけどねっ(^_^;) でも!燃料に加え、尿素水代と、コストも余分に掛かってしまうのはきついですよネッ(>_<)

兎に角。。。
新型キャンターについて、詳しく知りたい方へこちらを用意しておきます(*^^)v

  ・三菱 新型キャンター:コンセプト

  ・三菱 新型キャンター:ラインアップ

  ・三菱 新型キャンター:ギャラリー

  ・三菱 新型キャンター:1年間無料モニターキャンペーン



もし!トラックが必要になったら。。。
gthp  当社ホームページはこちらをクリック!



このエントリーをはてなブックマークに追加 友だち追加数
タグ :クレーン付 セルフクレーン カーゴ ウイング アルミバン アームロール フックロール ダンプ 土砂禁ダンプ    特殊車輌 新車 新古車 中古トラック 各種販売 高価買取 ㈱岐大トラックセンター を宜しくお願い致しますm(__)m
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gidaitruck.blog122.fc2.com/tb.php/158-c4a77c00

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫