4t ベットレス 脱着装置付コンテナ専用車 新明和|Good!トラック - ぐっ!とらっく -
FC2ブログ
     

 台風19号により被害を受けられた地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 被害に遭われた方々へは謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心からお祈り申し
上げます。

4t ベットレス 脱着装置付コンテナ専用車 新明和

 2010-11-08
管理番号:A220205
A220205
※画像はクリックすると大きく見る事が出来ます!
A220205-1 A220205-2 A220205-3 A220205-4 A220205-5
A220205-6 A220205-7 A220205-8 A220205-9 A220205-10

ニッサンディゼル 平成16年式 KK-MK25A 4t ベットレス アームロール



脱着装置:アームロール(新明和製) ツインシリンダー:CCA44-20

車検:抹消  走行:126,600km  馬力:206ps  ミッション:6速

タイヤ:5分山~7分山×7本  タイヤサイズ:225/85R17.5

その他:キャブバックステップ付き  コンテナ(箱)無し


またまた入庫しました。。。
脱着装置付コンテナ専用車!!そうです!巷で言うアームロール・フックロールってやつです。つい先日にも一台入庫して来たばかり。。。


先日入庫してきた A220204 は、フックロール【極東製】でしたが、今回入庫!ご紹介する車輌はアームロール【新明和製】です!


ここで。。。
脱着装置付コンテナ専用車の購入をご検討中で、極東製のフックロールと新明和製のアームロール、何が違ってどちらが良い製品なのか?どちらを購入しようか迷ってみえる方の為に。。。


以前にも。。。
 
 ・【ヒアブ製のマルチリフト】
 
 ・【made in Japanの2社!】

。。。と、脱着装置付コンテナ専用車について書いた事がありましたが、正直!どこの製品を選んでもあまり変わらないと思います(^_^;)


使用する方によって、好き嫌いはあるものの。。。
性能などについては、ほぼ互角!特にmade in Japanのこの2社なら間違いないと思います。だからと言ってmade in Finlandのマルチリフト【ヒアブ製】がダメというわけでは無く、修理やメンテナンスの事を考えると、国産2社の方が妥当ではないかと言うだけです(^_^;)


もし強いてコレと言うならば。。。
新明和工業が平成6年頃から採用しているツインシリンダー!!(アームを上げ下げするシリンダーが1本ではなく2本使われている!) このツインシンリンダーになった機械を選択されると良いのではないかと。。。
負担のかかるシリンダーを2本にする事により、強度と作業能率をアップすることができ、大活躍してくれる事、間違いないと思います。ちなみに。。。現在では極東開発工業もこの2本シリンダーを採用していますよっ(^^♪



。。。とっ!話はそれてしまいましたが。。。
今回ご紹介するアームロールもまた!前回入庫したフックロールに続き、とても車輌状態が良いですよ~~っ(*^^)v


多少のキズ・ヘコミこそあるものの、トータル的に機能・動作が抜群に良いです!室内も綺麗だし、前オーナーさんが大切にご使用されていたのがよく分かる車輌です(^^)v


もちろん!先程ご紹介したツインシリンダー採用のアームロールです(p_-)



一度!この機会に騙されたと思ってご使用してみては如何でしょう(^^)/
必ず!ご期待に応えてくれる一台だと思いますm(__)m


その他の在庫車輌を見たい方は(^^)/ ここをポチッとしてみてねっ!!
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 友だち追加数
タグ :クレーン付 セルフクレーン カーゴ ウイング アルミバン アームロール フックロール ダンプ 土砂禁ダンプ    特殊車輌 新車 新古車 中古トラック 各種販売 高価買取 ㈱岐大トラックセンター を宜しくお願い致しますm(__)m
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gidaitruck.blog122.fc2.com/tb.php/156-48caaa45

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫